人によってやり方が違うようですが…?

それは各指圧師の経験を積んだ場所による違いです。養成学校では国家試験合格のための術技を教えますが、それはそのまま実務につかえる技術ではないのです。それで指圧師は学校卒業後に治療院などに就職して実務的な技術を学びます。そこではその治療院にあった指圧術を指導されますから、そこで学んだ指圧が素養となってくるのです。整体系の治療院ならば矯正が多い指圧師になりますし、漢方系の治療院なら経絡や経穴を用いた指圧師になるでしょう。その指圧師の経験に沿った施術になるため、やり方が違ってくるわけです。


戻る ホーム