当院のお約束
院長&スタッフ紹介
治療院紹介
当院のあゆみ
治療のご案内
受付から治療まで…
アクセス
経絡指圧とは
症例の紹介
指圧Q&A
マスコミ紹介
セミナー案内
貴方の不安を解消するための質問集です。
治療予約や各種お問い合せ…

 「治療院」と聞かれて、直ちに『ああ、あそこは…』と答えられる人はかなりの『通』でしょう。大半の人は一体どんな所なんだろうと疑問に思っていると思います。「治療院」とは言いますが、実際「医学的な治療」が認められているのは「医師」だけです。「治療院」で行なわれている治療は「医業類似行為」といって、お医者さんが行なっている「病名治療」ではありません。法律的には「補助的なもの」と解釈されているようですが、要するにお医者さんがするような「投薬」「手術」「検査」「病名診断」はしてはならない場所です。
 さて治療院を見渡してみるとその大半が電気、温熱、手技などを組み合わせたいわゆる「物理療法」です。中でも「マッサージ」「指圧」「整体」が主だった所で、手で患者の筋肉をほぐし体を整える事を目標にしています。最近の傾向として無理な施術をする治療院はずいぶん少なく患者さんの要望を聞いて施術する治療院が多くなりました。また昨今は街中にマッサージサロンを多く見かけるようになりましたから、そのような所は利用しやすいでしょう。

 治療院で気になる事は「治療は痛くない? 辛くはないの?」という事でしょうか。その施術が直接肌に触れて行われるだけに、これはとても気になる所です。治療院に対する不安も詰まる所ここにあるのです。まず各施術の特色をみると「マッサージ」「指圧」系の治療院は筋肉を対象に、「整体」「カイロプラクティック」系の治療院は関節を対象に治療をします。ですから無理な施術をすれば当然マッサージ・指圧でも筋肉が痛みますし、整体・カイロでは関節の痛みが生じます。もし施術中に「痛い」と感じた時は「ちょっと痛いです」と言って下さい。力を緩めてくれるはずです。それでも強く施術するようなら敬遠したほうが無難です。

 これが一番関心のある項目でしょうか。治療院での施術は『体調を整えながら病気を克服する』と言う考えです。経験的に言えば普段遭遇する病気やトラブルはよく治るものです。確かに激烈な症状には薬のように対応できませんが、日常感じる痛みには案外即効的に効く事も多いです。また昔から言われていますが、「病院に行く程でもないけれど、それでも辛いし…」と言った「半健康症候群」にはよく効きます。また当然限界もあるので、それらをキチンと説明をしてくれる治療院は安心できます。

 ただ治療院で注意すべきは「何でも治る式」のアドバイスや広告をする所です。これは常識的に考えてもどうかなと思います。経験で言えば三ヵ月程度の定期的な治療で症状をかなりの程度解消できれば、まず優秀な治療院と考えて良いのです。また指圧では五回が治療の一区切りです。最初の三回までは慣れる期間です。そして三回目を越すと施術に慣れてリラックスして体を預けられるようになります。するとこれを境にグッと回復が早くなる傾向があります。この頃には指圧師との人間関係もかなり確立しているので、「もう少し頑張ろう」と言う気持ちになれます。
 とりあえず三回から五回ほど通ってみて体の治り具合とその治療院との相性を判断して決めれば、見誤ることはないでしょう。