TOP>>疲労
当院のお約束
院長&スタッフ紹介
治療院紹介
当院のあゆみ
治療のご案内
受付から治療まで…
アクセス
経絡指圧とは
症例の紹介
指圧Q&A
マスコミ紹介
セミナー案内
貴方の不安を解消するための質問集です。
治療予約や各種お問い合せ…

 最近どうも体がだるく頭もスッキリしない。何かやろうとしても何となくやる気がしない。集中力も低下したみたいだし…。そんな悩みを訴えている人が最近増えています。仕事では常に「結果を出せ!」と発破をかけられ、失敗も許されずストレスまみれになって懸命に業務をこなす。しかし懸命に働いても一向に肉体的にも精神的にも楽にならず、反対に何とも言えない不安感や閉塞感、そして疲れだけが増大…。そして今、心身ともに疲れてしまっている。今このページをご覧になっている貴方もきっと同じ思いなのかも知れません。「もうくたくた…」。それが実感ではないでしょうか。何とかしなくてはなりません。貴方の疲れは一体どのようなものなのでしょうか。

サイト内 関連項目
昨今のトラブル…

 今時の疲れは激しい作業をした後に感じる単純な「疲労」ではありません。長時間イスに座って同じ姿勢をしていて腰が悪くなった。手足が冷えてきた。キーボードの作業を一日中していて肩や首が痛みだした。腕も上がらない。そして頭痛と吐き気もしてきた…等々。休みなく緊張し続けた結果起きた不自然な疲労なのです。また神経をすり減らして疲れてしまう事も少なくありません。肉体的にはきつい仕事ではないけれど「どうもやる気がしない」「面倒くさい」「集中力が落ちた」「興奮して眠れない」…などの心の疲れを訴える。これは頭だけを特定な事柄だけに集中し続けた結果起きた疲労です。そうした事を続けていると徐々に心に疲れが溜まって「やる気がしない」「面倒くさい」という感情が起こってくるのです。これは人間関係によるストレスや仕事上のトラブルなども原因になります。また成果主義の導入で「結果が出ないのは努力が足りないから」「自己責任」と言う風潮もあなたを追い詰めます。努力しても努力しても認められるどことか、さらにハードルが高くなる。疲れが取れない…。「もう限界…!」そう叫びたくはないですか。体に故障を感じても病院の検査では大方異常はありません。ほかに相談できる人がいれば良いのですが、意外と周囲に相談できる人は少なく、周囲に気を使って疲れを隠している方は多いのです。今時の疲労の大半は精神的な疲れがベースとなっていると考えて良いのです。

サイト内 関連項目
本当に良くなるの…

 若い時なら一晩眠れば、また少し運動すれば大抵の疲れは取れました。しかし今は一晩寝ても、また少し体を動かした程度では中々疲れは取れません。一般に心のストレスによる疲労の処方箋は「体を動かして発散する」事です。汗ばむ程度の運動をすると筋肉が和らぎ心の緊張がほぐれるからです。しかしそれでも気持ちがすっきりしないのは、心の中にわだかまりが残っているから。リラックスしきれていないのです。頭の興奮はお腹の中からホッとするような開放感、リラックス感で鎮めることが出来ます。その方法は人それぞれ。ショッピングに没頭するのもよし。カラオケで歌いまくるのもよし。ジムに行ってサンドバッグを叩くのもよしです。要は心の中からストレスを掃きだせばいいのです。指圧に限って言いいますと、指圧をする事で体からコリが取れ体の奥からリラックスしてしまいます。指圧も疲労回復には優れた効果を発揮します。

サイト内 関連項目
指圧の治り方

経絡指圧の圧は疲れた体の奥深くまで達します。そしてその手が緊張で硬く凝ったコリや筋肉を解きほぐします。そして内部に蓄積された疲労が表面化して消えて行くのです。深部まで圧が達しますと疲れが表面に出て来ます。そして指圧を繰り返して行くうちにその疲れの程度が弱くなり、段々消えて行きます。これが「疲れが取れる」ということです。また指圧はスキンタッチコミュニケーションですから、手指を介した素朴な交流で本能的にリラックスさせてしまいます。さらに漢方の「経絡」を活用して、不快な症状を積極的に取り去って内臓に活力を与える事も見逃せません。その心地よさから大半の方が施術中に寝入ってしまわれるのですが、目覚めてから「変わった自分」「リラックスした自分」に気づかれます。ぜひ指圧を活用して殺伐とした日常生活の疲れから解放されて下さい。